So-net無料ブログ作成
検索選択

背割堤の桜の見頃調査! [日本情緒]

今年の八幡背割堤の桜祭りは、3/31から4/10までが開催日に決まりました。
で、現場の真向かいにある一本桜で、まだまだ早いでしょうけど、桜の咲き具合を調査してきました。
DSC_0033.jpg
また迫力の並木を見せて貰おうと思いますが、このまま行くと、梅と違って早咲きになり、4日頃がピークみたい。


まだつぼみが多いです。
DSC_0026.jpg

DSC_0029.jpg

DSC_0031.jpg

DSC_0035.jpg

スカスカですね。
DSC_0037.jpg

DSC_0039.jpg

まだ風も少なく花びらも綺麗。
DSC_0041.jpg

DSC_0042.jpg

DSC_0043.jpg

向こうの背割堤も、まだ枝ばかりが目立っていました。
DSC_0046.jpg
この所暖かいので、急いで咲くのかも知れませんが、満開は4月の第2週(4/7月)かな‥と予測中。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

りっちゃん

日本が一番きれいな季節、
さくらって何ぼ見ても飽きへんね[はぁと]
まだ八重はこれからだし、次はどこへ行こうかと思うよ。
背割りはほんまに豪華やね。

あたしのカメラ、レンズカバーの汚れが取れん。。。
なんだろ、ずっと写真の中に小さい○がおるねん。


by りっちゃん (2014-04-07 06:32) 

こまちゃん

>りっちゃんさん。

もう枝垂れが咲き始めてて、大忙しな今年の春。
普段は、彼岸桜→寒桜・緋寒桜→山桜→染井吉野・一重枝垂れ→八重枝垂れ・八重の
順なのに、今年は、山桜と一重の枝垂れと染井吉野がほぼ同時開花。
でもって、染井吉野が終わる前に、八重の枝垂れも7割開花…ああ、忙しっ[えーっ]

あ、写した写真の丸点々はね、外じゃ無くてLPF(内部の受光部)に埃が付いてるんよ。
外に着いたゴミは、あんな感じでは映り込まないから。
レンズ外してシャッター開けると、中のキラキラ鏡ガラスが見られるモード
(ミラーアップモードとかフィルタークリーニングモードとか言う)があるので、
その状態でブロアでシュポシュポしましょう。慣れてると、ケバの出ない布で拭いて
綺麗にすることが出来るけど、そうじゃ無い時は、カメラ屋さんで頼むか、メーカーの
サービスカウンターで目の前でやって貰えるよ(しぇん円程要るけど)。
デジカメの超ウイークポイントは「レンズ交換」。出来るだけ交換しない方がエエねん。
(する時は、開口部を下向きにして充分気を付ける)
でも、レンズを外した部分に埃が入るのって免れへんし、その状態でシャッター切る
訳なので、その時の振動や静電気で舞い舞いする埃が、運悪くフィルター(LPF)に
くっつくと、ちゃっかり写真に映り込んでこんにちは~ってなるんよ。

でも、なんぼ拭いてもまた入るけどね・・・。
そん時は画像処理ソフトで、隣の同色景色をコピーして消すねん。
四虎で載せてる写真、確認して丸が付いてる写真は、そうやって全部作業してるねん。
ヒマ人やし。けど、最近は四虎の仕組み(前後の旅行記)がアレでしょ、なので
ノリが悪くて、去年の中国写真が全然進みましぇん[さーっ]
by こまちゃん (2014-04-07 21:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。