So-net無料ブログ作成
検索選択
大陸生活 ブログトップ
前の10件 | -

上海で初の家住まい!約420日のホテル住まいから漸く開放された日~♪ [大陸生活]

22.jpg

1994年8月2日。
とうとう上海に自宅が準備され、上海賓館から引っ越ししてきた日だ。

1993年3月15日に中国大陸を担当させられたこま。
最初の1年間は、市場のリサーチから、現地法人の指導から、事務所設立のための諸々をやりながら、
漸く迎える事が出来たこの日[exclamation]
どこに居たとしても、やっぱり自分の家が有る事が第一条件だと感じる瞬間だった[かわいい]

こまは、中国に駐在する会社内第一号だったので、全てZEROからのスタート。
言葉からして何にも知らないで来ているので、一体どうなることかと思ったが、
何とかここまで1年半生きながらえたので一安心。

古い話だが、中国のスタート時点の事なので良く覚えている


ようやく広州へ!・其の弐(2/2)~広州は波高し! [大陸生活]

飛行機は、韓国上空をひと超えし、その後、瀋陽と大連や唐山に囲まれた海から北京へ向かいます。
北京は34℃だそうで、なんともはや、広州よりも高い気温。
でも、湿気がないので、その分広州の方が蒸し暑いんでしょうけど、今の日本からの渡航では、どちらも
同じ暑さには違い有りません。


韓国上空で見た、綺麗な雲彩。
DSC_0359.jpg
流れるような造形。

少し遅れたフライトに緊張しながら・・・


ようやく広州へ!・其の壱(1/2)~先ずは北京へ! [大陸生活]

6月13日。
心配していた雨も、昨夜中に上がっていたので、今朝は逆に良い天気になりました。
何度も延ばし延ばしにしてしまうと、出かけると言う実感が湧きません。
あと、四十九日の件もあり、これはあと一ヶ月後なので、家の人だけに任せておく事になりますから、
少し後ろ髪引かれ気味なのも理由でしょうね。

今日も、前回帰国時と同様で、北京経由のトランジット便。
DSC_0329.jpg
果たして、たった2時間の乗り換え時間で、あの北京首都空港のT3をクリアできるのかが心配です。
おっと、その前に別の問題もありましたが、何はともあれ、天気が外れて助かりました。

先ずは北京へ!


今年最初の大陸渡航~旅立ち編 [大陸生活]

3月18日の北京行きの様子です。

今年最初の大陸渡航です。なんと3月に入り込むのは久々。(遅)

通常北京の冬期は3月15日で暖房が切れるけど、50年来の以上寒波のお陰で、
政府も流石に切る訳には行かないということになり、25日に延びました。
その時の様子で、更に伸ばすかどうか検討するとのこと。
良かった~♪

ネット契約が今月末で切れるけど、北京は三環路内に無線をタダで飛ばしてくれているので、
ウチもそのエリア。暫くはそれを使ってみようっと!

今回パソコンも交換して、3バンド対応の新型無線LAN搭載。
飛行場でもストレス無く繋がるし、北京でもこのタイプを搭載しているPCなら、3,4箇所の
アクセスポイントが引っ掛かります。

北京の方が日本より進んでるなぁ~・・・!

で、本日は、、、
DSC_1968.jpg
朝起きた時はこんな感じでした。

でも、何だか気が乗りませんが。。。


新しいルートで帰国④・日本上空満喫 [大陸生活]

3,40分ほど仮眠したような感じで目が醒めて、ふと窓の外を見ると、、、
DSC_2651.jpg
鱗雲になっていました。

外は綺麗な景色ですが、窓が曇ってたのが残念・・・


新しいルートで帰国③・瀋陽・これって国際空港? [大陸生活]

瀋陽で一泊して、結構のんびり出来ました。
ホテルも高級な方だったし、258元で泊まれるとは考えもしなかった事で、とても意外でしたね。
上海駐在時の出張で使っていた、思い出のホテルだった事もあって嬉しかったです!![るんるん]

さて、昨日来る時に乗ったタクシーの運ちゃんを今朝も使うので、約束の6時半までにチェックアウトです。
準備を済ませて6時15分頃にフロントに来てみると、門さんがやって来ました。
玄関の外でチェックしていたのでしょうか?寒いから中で待っていればよいのに(ホテルが許可しないのかな?)。

流石に瀋陽、早朝は真っ暗で、気温は殆ど冷凍庫の中です。(-12℃前後[がく~(落胆した顔)]
DSC_2572.jpg

寒すぎ・・・・(@@;


日本メディアの大陸批判 [大陸生活]

日本で見る中国事情番組、なんて程度が低いんでしょうか。

続きを読む


玉葱 [大陸生活]

ブログ仲間の頁で出てきた「紫色の玉葱」のお話。
どうやら、あちら厦門では、「紫色」のがメジャーらしいんです。

続きを読む


暖気その他 [大陸生活]

昨日、暖気の話しをしましたが、ウチの管道機械は、写真の様なカバーは無く、
管が丸出しのタイプです。

続きを読む


華北地区の暖気 [大陸生活]

華北地区の家には、パイプでお湯を引く暖房設備が標準で入っています。
(郊外型平房住宅を除く)

続きを読む


前の10件 | - 大陸生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。