So-net無料ブログ作成
検索選択
大陸放浪記 ブログトップ
前の10件 | -

華山名峰群 [大陸放浪記]

DSC_3407.jpg
世界遺産にも登録されている中国五大名山。
その中で西の代表格が『華山』だ。
その山には、特別な頂に名称が付けられた峰が5つも存在する。

続きを読む~神秘的な華山名峰群


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

喀拉庫勒湖絶景♪ [大陸放浪記]

10月1日。
喀什噶爾到着後、念願のカラクリ湖(喀拉庫勒湖/原名卡拉库里湖:海抜3600m)へ!
DSC_0891b.jpg
現着一歩手前の所で、壁のように迫る大雪山「ムスターグ・アタ」を見る為に停車(背景はコングール峰のある山脈)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

西安・夜の目映さ [大陸放浪記]

9月7日。
長旅最初の宿泊地西安の夜は、古都とはほど遠い活気有る世界だった。
DSC_2653.jpg
せめてもの抵抗、画像を切り出し、古都の夕暮れを演出して見たくなった・・・。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思い出ごはんと想い出に絵♪ [大陸放浪記]

2013年9月22日。
甘粛省藏族自治州夏河県拉卜楞(ラプラン)郷を経て、更に奥地へそして高地へ。
こまたちの旅の足取りは、何時しか予定外の四川省にまで入り込んでいました。
DSC_4920b.jpg
四川省若爾蓋県郎木寺郷。
標高が海抜3,300m以上も有るこの地では、その陽差しも宛ら、採れる作物類が一味違います。

続きを読む~美味しいご飯が何時でも何処でも♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

素朴さ、そして優雅に [大陸放浪記]

田舎寺院古鎮の更に奥に在る村。
当然、素朴で質素でピュアな土地。
DSC_5032.jpg
欲さず、傲らず、強いらず。
愛しみ、贖い、人を信ずる。

続きを読む~自然の神秘を感じる映像のような・・・


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

54日の旅が終わる前に‥ [大陸放浪記]

10月30日。
54日間の放浪も、明日31日を以て終了します。

28日の昼頃に天安門で事件が有った後だそうですが、29日の昨日、余りにも天気が良かったので
何も知らずに天安門に出掛けました。その夜、折角のその晴天を生かして、紅橋市場の屋上から天壇の
夕陽を見て来ました。
DSC_6722.jpg
晴天で霞や雲が無さ過ぎて、真っ赤な太陽が見られないのが残念。

明日は午後4時の飛行機なので、朝はドタバタせずゆっくり出来るのが助かりますね。
家には夜の10時半到着予定。
北京の銀杏もまだ紅葉してなくて、ここがこんなに暖かいと新疆の紅葉も遅れているのが理解できます。
地元の人も、平年より1ヶ月は遅れてる気がすると言っています。
お陰で一番の目的である「楊樹(新疆ポプラ)」の紅葉が撮影不可能でしたが、今までに無い記念の旅と
なったのは確かです。

では、今回の旅を簡単で済みませんが、今回の旅をダイジェスト版でお送りしたいと思います。
(かなりハショってます(^灬^;)

続きを読む~以下、ダイジェストをどうぞ!


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新疆莎車老街の帽子店主ご逝去 [大陸放浪記]

2010年10月頃訪問した新疆自治区莎車県。
突然の訃報が舞い込みました。。。

回城老街で出会ったあの、針金髭の店主が昨年中頃亡くなられたとのこと。。。


2010年当時、ご健在の頃の写真。
DSC_9795_800.jpg
3回目に会った時、こちらから正装で撮る事を提案しました。
正装のジャケットを羽織り、地元ヤルカンド仕様の花帽子(ドッパ)にかぶり直しました。

その時のブログ。
[新月]http://chinaart.blog.so-net.ne.jp/2011-01-20
[新月]http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10613263/


消化器系の疾患と聞きました。
現地は医療機関が整っているとは言えない土地。
画家爺ぃさんも、
 「本音は帰りたいけど、年齢の問題から「医療」の事を考えると、どうしても足が遠退く」
と言っているほど。

経緯詳細は不明ですが、享年55歳という若さが残念でなりません。
次に会った時、「記念に髭を貰ってくる」と言う目的は、もう冗談でもムリになって仕舞いました・・・


今、玄関先で元気に咲いている白い桔梗を手向けたいと思います。
DSC_3175.jpg

 合 掌。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の3大都市訪問・上海編~帳戸密碼挂失処理で外灘24号工商銀行へ! [大陸放浪記]

5月23日。

到着の翌日は、早速爺ぃの娘のUSドル口座を復活させるべく、パスワードの取り消し手続きをする為に、
外灘24号ビルにある工商銀行上海分行へと出掛けます(少しですが、建物内の画像もありますヨ[るんるん])。DSC_6567.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の3大都市訪問・上海編~友人達と晩餐、南京路から夜の外灘へ! [大陸放浪記]

食事が終了後、みんなとはそこでお別れをして、爺ぃと2人で食後の散歩に出かけました。
浙江中路から外灘までは結構な距離ですが、夜は景色が違っているので、何だか時間が短く感じられます。
では、食事を少しお見せして、待望の(?)夜景でもご覧下さい!
DSC_6510.jpg
(本チャンは別の日に狙う予定ですが、今回の訪問は、何だか天候がイマイチみたいで・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の3大都市訪問・町並編~ホテル到着、夕食へ向かう町並み♪ [大陸放浪記]

3大都市訪問シリーズ第2弾。

空港には、画家爺ぃさんとその友人達が来ていました。
画家爺ぃさんは昨日上海入りして、上海でいつもお世話になる老劉宅に宿泊し、1日で彼の家の絵を修復
(保養)して、北京路の五金公司の友人の手配した車で、爺ぃの荷物と一緒に空港へと来ていました。
運転手を入れて合計4人と荷物が6個で、軽車両サイズのワゴン車の中は満タンになりました・・・(^灬^;

万博会場の近くの盧浦大橋を経由して、外灘から南京東路に入り、ホコテンの手前の江西路を北上すると、
ホテルはスグそこにありました。
寧波路50号にあるそのビルは、元上海洋行ビルだそうで、その建造物の値打ちから今は上海優秀歴史建築
の一つに指定されていました。
由緒あるビルがホテルに利用されている・・・と言うのも変な感じですが、ここは地下鉄2号線へも徒歩5分だし、
南京東路のホコテンや外灘も目の前なのに、大通りからは少し入り込んでいるのでとても静かなロケーション
なので、便利で過ごしやすいと思って選びました。
問題はホテルの管理だけですが、値段が値段なので少々は我慢できますけど・・・。
果たして、思惑通りの結果になったのでしょうか!?

DSC_6466.jpg
周囲の町並みはとっても長閑です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 大陸放浪記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。